今日はギロックの命日

今日はギロックの命日だそうです。

ギロックとはアメリカの作曲家で、子どもや若い人のためにたくさん曲を残しました。
音の美しさ、イメージが広がる楽しさは、ギロックの音楽の特徴です。

ここに動画を貼ろうと思いましたが、コレという動画に行きつかなかったので、
みなさん自分で弾いてみましょうね(笑)

人気の曲はたくさんありますが、どの曲が好きですか。
3曲あげるとすれば、私はこれです。

サラバンド(こどものためのアルバム)
去年の春(ピースコレクション2)
雨の日のふんすい(こどものためのアルバム)


私はレッスンで、ギロックの曲をたくさん取り入れます。
ギロックは発表会で人気の作曲家でもありますが、
音が少ない分、かなり手ごわいです。
一切ごまかしがきかないので(ごまかそうと思っている所からして間違ってますが・笑)
ギロックを弾こうと思うと、ショパンを弾く時と全く違う緊張が走ります。
でも、厳格なしかめっ面で弾くのではなく、自分を解放して曲との会話を楽しめるのもギロックです。

ピアノを弾く喜びをたくさんの人に与えてくれたギロック。
今日はいつも以上に感謝したい気持ちです。


ギロック弾きたくなったらクリックしてね
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

ランキング参加中です
[PR]
by kabopiano | 2011-09-07 22:41 | ピアノ