<   2012年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ネバーエンディングシリトリー

「先生、あのね…」

さてみなさん、自分は今先生です。ピアノのレッスン絶賛進行中に目の前のかわいいかわいい生徒にこういわれたら、みなさんならどう思いますか?


さくら の せんたくし
  ①パティシエール(音価を覚えるためのミニゲームの呼称)したい
  ②ビー玉とおはじきしたい(指番号や指のためのいろいろ)
→③おしゃべりしよう


きっと学校のことや今思いついたおもしろいことをお話してくれるんじゃないかな~
なんて思っていた私はまだまだ甘かった…
彼女の回答は私の予想のはるか頭上を飛び越えたものでした。
では正解をVTRでどうぞ。

生徒「先生、あのね…」
私「ん?どーしたの?(なんかおしゃべりしてくれるのかな。ウフフ)」
生「あのね、生徒ちゃんね、ピアノ終わったらしりとりしたい


なぬ?(゚〇゚;)



というわけで正解はしりとりでした~!
残念ながら全員ボッシュートです。てれっててって~ん

その後どうしたかって?もちろんやりましたとも!しりとり。
ゲームや遊び要素を取り入れる時は基本はもちろんピアノや音楽に関係することをやりますが、今回ばかりはただのしりとりでした(笑)
ピアノかなり頑張って疲れちゃったみたいだし、次への気分転換になるなら別にいいかなというなんとも緩い理由でしりとりが始まりました。

そこで水を得た魚のように生き生きとした生徒がルール―を設定し始めます。
「じゃぁ生徒ちゃんからね。最初は、ばかとのさまのま!」
そこはしりとりの「り」からじゃないの!?笑
彼女は過去に志村動物園のシという名言を残しただけあって、よほど志村けんが好きと見えます。

そして最も重要なミッションが彼女の口から告げられます。
「ん~、”にんたらまんたろう”て言いたいなぁ」
ぷふ…微妙に違っててかわいいぜおじょうさん。
まぁそのあとはなんとかにんたらを言わせてあげたくて、彼女のお母さんと私で必死におしりに「に」のつく言葉を探してました(笑)

気づいたけど、しりとりって滅多に終わらないからエンドレスなのね。。

けど適当なところで切り上げて音符読みカードをやったらはかどるはかどる♪
そんなわけで、彼女とのレッスンではこの時以降しりとりがモチベーションの切り札になるのでした。
今週もリクエストくるだろうか…


↓かわいい彼女に♡
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

[PR]
by kabopiano | 2012-11-30 02:20 | Comments(0)

エースの風格

本番でいつも通りの力を発揮するというのは、どんな分野であってもなかなか難しいことです。
今までの私は「一生懸命練習したから、あとは本番で想定外のことが起きませんように」というスタンスで練習していた節があります。
けれど最近いくつかの本番を控えていて思うのは、この取り組み方はものすご~く雑で他力本願だったなぁということです。

人事を尽くし天命を待つ、ということわざがあるように、ある面ではこういう気持ちも必要だと思います。
そういう意味ではなくて、人事を尽くす上で私はどんな練習をしてきたんだろう。なにをもって「一生懸命」だったんだろう?
まずそれ以前に想定外って簡単に言っちゃったけど、私にとっての想定外って天変地異などの類ではなくて、暗譜が突然飛ぶとか演奏中にトランスしてしまってトぶとかそういうレベルのできごとです。
暗譜やトランスごときの想定外に負けてしまうような練習を、果たして人事を尽くしたと呼べるんだろーか。

話ぽーんと飛びますけど、私が子どもの頃に流行った器械体操の青春漫画がありましてね。
マンガの中でベテランエースの人が言うんです、
「本物のエースは’決まる’んじゃなくて’決める’んだ」って。
その言葉を聞いた次代のエースとして期待される若手選手が、ベテランエースの演技を見ます。
ベテランは最後の着地でよろけそうになるもそこで堪えて足をぐっとふんばり、見事に何もなかったかのように演技を決めてみせます。
もし若手だったら1,2歩よろけてしまった所をキッチリ決めてくる。これがエースを張る男の体操!
うまく伝わらないかもしれないけど、こういう場面があるんだくらいに思ってください(笑)
これはマンガだけど、あ~ピアノもおんなじだよなぁって私は最近感じます。

ピアノで言う「決める」とは、暗譜が飛ばないように様々なアプローチで練習することや、難所を手や体に任せて惰性で弾くのではなくて、どうしたら外さずに弾けるか綿密に計算して取りに行く練習をどれだけできたかではないでしょうか。
自分が失敗するときに指使いはどうなっているか、体の使い方はどうか、頭のなかはごちゃごちゃじゃないか、など運に身を委ねるにはまだまだやり残していることがいっぱいでした。
とりあえず直近のクリスマスコンサートまではあと2日となりましたが、いい練習をしていい本番ができたらなにより!
そしてゆくゆくは私がエースを張って…ちょっと違うか。。


このバナーをクリックしてみてください。ね~押してみて~
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

[PR]
by kabopiano | 2012-11-29 12:43 | 練習 | Comments(0)

実は…言ってなかったことがあるの

久しぶり。元気にしてた?
私から連絡を絶ってから、もうひと月半も経つんだね。
「もっと自分と向き合う時間がほしい」と言ったわがままなあの日の私。
今日までの日々は無我夢中で駆け抜けてきたけど、ふとした瞬間に思い出すのはあなたのことだったよ。

そうそう。今日久しぶりに連絡したのはね、あなたに伝えなきゃいけないことがあったんだ。
言わなきゃ言わなきゃって思ってたけど、勇気を出せなかった意気地なしの私を許してほしい。
実はね、私…できちゃったの
クリスマスコンサートのチラシとチケット♡
b0131993_119027.jpg

ほんとはずっと前に出来てたのに、もし来てくれないかと思ったら怖くて言い出せなかった。
でも私、一生懸命準備したよ?いつかあなたが私に会いにきてくれる瞬間(とき)を想いながら…

私、待ってるわ。あなたが来てくれるのを。
それまでどうか元気でいて。熱なんか出したら私きっと泣いちゃうんだから。
念のためもう一度書いておくわね。
12月1日(土) 16:30(16:15開場)から
仙台ピアノ工房 木造ドーム

で会いましょう。
素敵な夜になりますように…

Love,


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

応援してね♪
[PR]
by kabopiano | 2012-11-28 11:12 | 発表会 | Comments(2)

かじはらピアノ教室ブログです♪


by kabopiano
プロフィールを見る