<   2010年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ズーズーしく弾こう

ずうずうしいという言葉は、いいあまりいい意味ではありません。
学校や社会の中でずうずうしい態度をとると、きらわれてしまいますね(笑)

でも、ピアノを弾くとき、ユーモアも込めてちょっとずうずうしくなってみましょう。
この場合、「ズーズーしい」の方が私のイメージではぴったりです♪

ピアノは言葉のように、はっきりとした意思やイメージを伝えられません。
「たぶんリンゴだと思います」
「なんとなくリンゴのような気がします」
という気持ちのピアノの表現は、聴く人に伝わらないのです。

わ~たし~はまっか~なリンゴです~~~♪
としっかり言わなければ、「リンゴのひとりごと」にはなりませんね。(古すぎ!)

ここはクレッシェンドォォォ~!でも丸い音でやわらかく~~~、
そしていきなりジャンプして着地~~~!お見事~~~!ぱちぱちぱち♪
くらいの気持ちで弾いて、実はちょうどだったりします。
表現は、自分が思っているほど大きくなっていないことが多いです。

言いたい事をアピールすること。
弾きながら、マンガの吹き出しをつけて説明するわけにはいきませんから、
ピアノで雄弁に語るにはどうしたらいいでしょう。

いえ、ワタクシなどはとてもとてもそのような・・・ご遠慮申し上げます、、
なんて言ってるようじゃイケマセン(笑)

明るく楽しいズーズーしさ。
言いたいことを表に出すパワー。

すでにズーズーしい人はこれ以上しなくていいですよ(*^_^*)


ズーズーしく「クリックしてね!」と言ってみます
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

[PR]
by kabopiano | 2010-08-31 19:50 | ピアノ | Comments(0)

練習ノート

ある程度自主的に練習できるようになったら、
「練習ノート」を作るといいかもしれません。
練習ノートというと堅苦しいけれど、練習日記のように気軽に考えましょう。

練習しながら書くのではなく、
練習が終わってから、その日の練習を思い出して書きます。

これには意味があります。
あとから思い出せる練習をしたかどうか、
自分で意識すると、翌日からの練習に変化が起きるのです。

いい練習がしたい
上手になりたい
自分自身(ノート)にいい報告がしたい

この思いを持つだけで、練習の質が激変します。
大人にも子どもにもいい方法です。

たくさん書かなくていいんですよ♪
思い出したこと、感じたことを自由に書くのがコツです。

お気に入りのノートを使って、試してみませんか♪


クリックで応援してくださいね
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

[PR]
by kabopiano | 2010-08-31 16:35 | 練習 | Comments(0)

まだまだ暑いけど

夏休みも終わり、学校も始まっていますね。
夏休みは普段よりも時間があって、練習もはかどると思いきや、
時間があると、逆にうまくいかないものです。
中学生は部活が急がしく、思ったほど時間がとれなかったり。
またいつもの生活に戻り、リズムがつくといいですね。

家族旅行やお出かけや、楽しいこともたくさんあったでしょう♪
レッスンで楽しかったお話をきくと、私も楽しくなります。

まだまだ暑いけれど、今日で8月もおしまい。
夏の疲れも吹き飛ばして、たくさんピアノを弾きましょう。
コンクールのみんなは、さらにスイッチを一段階あげましょう。
ごはんをモリモリ食べて!


0からスタートです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

[PR]
by kabopiano | 2010-08-31 15:34 | 練習 | Comments(0)

かじはらピアノ教室ブログです♪


by kabopiano
プロフィールを見る