カテゴリ:友だち( 2 )

人生一生青春

発表会の映像をDVDにしてもらったので、空き時間に見てみました。

自分が弾いたんじゃないけど、全員の演奏がファインプレーに見えちゃってしょうがない。。
もっとうまく弾けたかもしれないとこだってあるし、練習時にはできてたことが本番ではうまくいかなかった箇所だってそりゃありました。

でも5歳なら5歳なりの、35歳なら35歳なりのベストがあるんだと思います。

その点でほんとに全員がベストだったと、改めて確信。
そして編集していただいたDVDも感動の力作で、お手伝いいただいた方々こそファインプレーだらけ(笑)


去年の発表会にはいたけど今年は出てない生徒、そういえば何人かいるなぁとDVDを見ながら考えていました。
引っ越しだったり受験だったり家庭の事情だったりで、メンバーが入れ替わるのはピアノ教室の常。
だけど発表会とかがあると、そういえば元気にやってるのかなぁ、なんてやっぱり思い出しますね。

そんな折、今日は以前習っていた子が合唱コンクールの伴奏曲を見せに来てくれました。
声をかけてもらえるとうれしいものですね。
家もご近所だし頻繁に会ってるのに、レッスン室で会うと「お久しぶりです」みたいな懐かしいかんじ(*^_^*)

「ここがなんだかうまくいかないー!」
という所も、もつれた糸を1本ずつ1本ずつほぐしていくとあらすっきり。
ネジ穴に合わないドライバーで力一杯回していただけで、違うドライバーにかえてみたらこんなに簡単に解決しちゃったね。


今ここでピアノを習っている人がたとえばピアノをやめてしまったとしても、
その人にとってここがいつでも行っていい場所であったらすごくうれしいなと思います。
もし幼少期にピアノをやめたとしても、ただなんとな~くピアノを習ってた思い出だけが残って、楽しかったとか受け入れてもらえたなぁ、という実感が体に残っているだけでもいいとも思います。
それにもしかしたら、大きくなってバンドや吹奏楽、オケなどに出会うかもしれない。
その時に楽譜が読めたり、やってみようと素直に思えたり、音楽を身近に感じられる素地が整っていたらすごく楽しい人生になるかもしれないですよね。
もちろん、大人になって一からピアノを始めたり再開したりするのだってとってもすてき。


合唱コンクールの彼女を見ながら、ピアノを始めたばかりのおちびちゃんたちの未来予想図を思い描き、
現役でばりばりがんばっている大人の生徒さんのことを考えながら、合唱コンクールの彼女の未来予想図はどうなるんだろうと考えてみたり。

わたしも年をとったもんだ。。
まぁとにかく老若男女のみなさん、楽しい青春を送ってくださいねー!(笑)


<さくら>
[PR]
by kabopiano | 2012-07-07 18:54 | 友だち | Comments(2)

みあんこ先生の発表会でした

本日は、ピアノの先生友だちのみあんこ先生の教室の発表会におじゃましてきました!

「ママ友」や「タダトモ」のような感覚でピアノの先生友だちなどと申しましたがとんでもない。
みあんこ先生はこの道の大先輩であります。
それなのに、まだペーペーの私にもいつも優しくしてくださる、とってもすてきな先生なのです。ほんとです。

会場には素敵なお花が飾られており、オシャンティな雰囲気。
我がピアノ教室にはない華やかさ(笑)

そして2部の最後には私たちも連弾で出演することに…。
よく覚えていないので、感想は割愛させていただきます。

生徒さんの演奏あり、みあんこ先生との連弾あり、みあんこ先生とヴァイオリニストさんとの演奏ありと、
盛りだくさんのすてきな発表会でした。

私は説明がへたくそなので、その様子を刻銘に記した記事が別ブログにありますので、
よければそちらをご覧ください。
「鍵盤迷走」というブログです。お時間があったらグーグルなどで探してみてください。
よくあるリンクのやり方がわからないのであしからず、、、
ブログ不慣れですみません。

とにかくすてきな演奏会でした!
ひさびさの演奏もとてもたのしかったです。
しかしながら、来週の土曜日はこれの10倍近く演奏すると考えるとヌオーーーーーとなるわたしでした。

さくら

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

ランキング参加中です

鍵盤迷走の記事はこちらです  K
[PR]
by kabopiano | 2011-12-11 23:58 | 友だち | Comments(0)

かじはらピアノ教室ブログです♪


by kabopiano
プロフィールを見る